人生の多角化

パラレルキャリアを目指す、東証一部上場企業正社員の副業、節約、就職、転職(誰も話さない転職のリアル)ブログ。 コストパフォーマンスの向上を目指してfeat.スマホブロガー(全記事スマホで作成)ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

就活や転職活動の際に、【業種で選ぶ】と【職種で選ぶ】どっちで選ぶのが正しい選択なの!?

どっちが優先されますか?

これ、明確な答えを持っている人は少ないです。

就活中や転職活動中に、リクナビ転職・マイナビ転職・リクルートエージェント・ビズリーチ・ランスタッド等の大手サイトや人売りエージェントとやりとりして、実際に転職活動してきた私が、ハッキリ言います!(◎_◎;)

【職種】です。

【職種】は、第二新卒、20代までしかチェンジは厳しい。

もちろん、零細企業ならいけるけど、ある程度の規模になると厳しい。

これ、新卒の就活じゃ教えてくれないよね。

もちろん、中途採用市場の人売りエージェントも教えてくれない!

特に、知られたくない事は、教えないのが新卒の就活です。


新卒で就活中の方は、【職種】の候補を決めるのが、就活の一番目にすべき事。



【職種】は、営業職、総合職、事務系総合職、営業系総合職、経理職、事務職、専門職等さまざまあります。
この中で、選べるのは一つです。



実際に働いていたら、異動があるから、厳密には違うけど、ほぼ自分のキャリアが確定しますヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



新卒の就活生であれば、職種の選び方は、アルバイトの経験やサークルの経験、留学の経験、なんでもいいです。
自分が楽しいな、やりたいなを重視して選んで下さい。



ただし、人と喋るのが好きだから、販売って選び方はオススメしません。


販売のアルバイト経験から、顧客のニーズを探り合て、商品提案を通して喜んで頂けて経験から販売職を希望するっていう動機はありです。


なぜなら、話す事が好きではなく、これまでの経験からやりたい事だからです。


経験したやりたい事なら、ミスマッチも減ります。

もちろん、やりたい事が決まっていて、その職種がいいなら、その想いを大切にして下さい。

なぜなら、職種は変えずらいからです。


中途採用の場所は、未経験になります。

ポテンシャルで採用されるのは20代までです。20代なら転職も一つの手段です(╹◡╹)


逆に、30代なら社内異動を狙うのをオススメします。


社内異動なら、キャリアをおとさずに、職種転換が可能だからです。


単に、人売りエージェントの言葉を鵜呑みにして転職だけはやめて下さいヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


これまでのキャリアが無駄になります。


30代は、これまでのキャリアを活かして職種転換を図りましょう(╹◡╹)


皆様が希望の職種に携われる事を切に願っています。



私の自己紹介はコチラ!

http://myself-mylife.hatenablog.com/entry/2017/05/26/%E3%80%90%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%96%8B%E8%A8%AD2%E3%83%B6%E6%9C%88%E7%9B%AE%E3%80%91_%E6%9C%88%E9%96%932000PV%E9%81%94%E6%88%90%EF%BC%81%EF%BC%81%E6%84%9F%E8%AC%9D%EF%BC%81_%E7%A7%81



現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい(╹◡╹)
モチベーションが高まります!!
宜しくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑