人生の多角化

パラレルキャリアを目指す、東証一部上場企業正社員の副業、節約、就職、転職(誰も話さない転職のリアル)ブログ。 コストパフォーマンスの向上を目指してfeat.スマホブロガー(全記事スマホで作成)ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

会社員の副業はどこまでOKなのか?【大企業編】ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

昨日、日経新聞で会社員の副業はどこまでOK?の記事が上がっていました。



なんと、職場のデスクで就業時間前に副業の仕事をやってる人の話が載っていました。




さすがに、やり過ぎな気が、、、、、笑




このブログは、パラレルキャリアをテーマにしており、副業うぇるかむ!





うぇるかむ!副業(╹◡╹)





って考えていますが、
本業の職場のデスクで副業をするのはいかがなものか?と思います。




私の副業もさすがに、職場のデスクじゃやりません。笑




しかし、副業を推奨する大企業が増えてきて嬉しく思います。





ぶっちゃけ、大企業でも社員に払える給料は頭打ちってのが正直な所でして、副業で自分のビジネスをスタートする事で収入の多角化を図るのは、今の経済事情にマッチしていると思います。





ただし、副業で働き過ぎて過労になってしまったら元も子もない。



副業で電通事件が起きたら、それこそ、働き方改革の本末転倒になってしまいます。




企業サイドでは、副業による過労と本業による過労の区別と対策が必要になってきます。




なかなか大企業では社内で副業を経験している人が少なく、対応が難しいんじゃないかな?って懸念を頂いております。


働き方改革とは何なのか?
疑問を抱いた方は、是非、ご参照下さい(╹◡╹)




副業を通じて本業に良い影響を与えるサイクルを構築出来れば、企業サイドにもメリットが出てくると思います。




企業サイドと働く人のwin-winを目指すのが人事の腕の見せ所ではないでしょうか?




このサイクルを作れた企業こそ、今後の成長が期待できるのではないでしょうか?



人事担当者は、こんな事にも対応が必要ですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



副業にチャレンジしている我々には追い風が吹いています(╹◡╹)




この追い風を活かして、更に、副業に邁進いたしますヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



私の場合は、まずは、直近の中小企業診断士試験対策が重要ですが、、、、、、笑




覚える量が多いわぁぁ、、、、、、笑

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい(╹◡╹)
宜しくお願い致します。

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe